レンタルサーバー|Joe'sウェブホス>ティング

レンタルサーバー|Joe'sウェブホスティング

cPanel®の利用についてご案内致します。

  • 会社情報
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

導入マニュアル

レンタルサーバーのJoe'sトップサポート導入マニュアルcPanel®の利用

cPanel®の利用

cPanel®はアカウントの各機能を設定するためのコントロールパネルです。http://ご利用のサーバーホスト名:2082/(ネームサーバの切り替えが終了した後であれば、http://ドメイン名:2082) をブラウザのアドレスバーに入力しアクセスします。表示されたダイアログボックスのユーザ名にアカウント名・パスワード欄にパスワードを入力すればログインができます。

また、ご自身のインターネット環境で、ファイアーウォールなどで2082のポートへのアクセスができない設定がしてあると、そこからはcPanel®はアクセスできません。詳しい利用方法は各機能のページにある説明文をご覧下さい。

※1
cPanel®はSSLで保護された接続でセキュアにアクセスする事もできます。URLをhttps://ご利用のサーバーホスト名:2083/又はhttps://ドメイン名:2083/に変えてご利用下さい。
※2
JWHのcPanel®のご利用はInternetExplorer 5.1以上の環境をサポートしております。それ以外のブラウザでは一部ページが表示されない場合がございますのでご了承下さい。
※3
InternetExplorerでHordephpMyAdminphpPgAdmin等のアプリケーションをcPanel®から閲覧しようとした場合、表示されず白い画面になる事がございます。その場合は「F5」キーもしくはツールバーの「更新」をクリックしていただくと表示されます。

【重要:cPanelをご利用される際にご注意下さい】

cPanel®は指定されたURLのページからのみしかログインできません。例えば高速セキュリティをご利用のexample.comというドメインのお客様の場合の場合で正しい例と間違った例は以下のようになります。

○正しい例
  • http://example.com:2082/
  • https://example.com:2083/
  • http://server06.joeswebhosting.net/
×間違った例
  • http://example.com:2082/frontend/x/index.html
  • http://example.com:2082/frontend/x/mail/email.html
  • http://example.com:2082/frontend/x/sql/index.html

http://ご利用のサーバホスト名:2082/frontend/x/index.html のような2082/より右に文字列があるURLでは、アクセスができない・正しい動作をしない場合がございます。各機能ページへの直接アクセスも同様の現象が起きる場合がございますので、cPanel®へアクセスは必ず正しいURLで行って下さい。

特にブラウザのブックマークやお気に入りに登録してご利用されている方はcPanel®トップページ表示後のURL(URLのホスト名以降に frontend/x/index.htmlがついているもの)になっている場合がございますのでお気をつけ下さい。

また、cPanel®内ではブラウザの「進む」・「戻る」ボタンを使用せずページ内の「戻る」ボタンや「HOME」をクリックして移動されるようお願いいたします。

一覧へ戻る


専用サーバー

サーバー納品48時間、使って納得してからのお支払い

メディア掲載情報

メディア掲載情報

その他サービスのご案内

Joe's バーチャルオフィス  SSL市場

Joe'sクラウドコンピューティングでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、ベリサイン株式会社のSSL証明書を使用し、SSL暗号化通信を行っています。





レンタルサーバー21,000社以上、SSL証明書9,000件以上の豊富な実績。共用サーバー、専用サーバー、SSL証明書の事ならJoe'sクラウドコンピューティングへ

copyright© 2002-2012 Joe's Cloud Computing, Inc. All rights reserved.