レンタルサーバー|Joe'sウェブホス>ティング

レンタルサーバー|Joe'sウェブホスティング

SSIについてご説明します。

  • 会社情報
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

導入マニュアル

レンタルサーバーのJoe'sトップサポート導入マニュアルSSIについて

SSIについて

SSIとは、HTML文書内に埋め込まれたコマンドを、HTML参照時にサーバ側で実行して表示する機能です。CGIはプログラムの実行結果がそのままHTMLのページとなるのに対し、SSIはHTMLの一部にコマンドの実行結果が反映されます。

SSIコマンドというのは、サーバ側が HTMLファイルを解析しながら実行します。 HTMLコードに埋め込まれた特別なコマンドです。

SSIのデメリット

大変便利と同時に、それなりのデメリットがあることは SSIも同じことです。 サーバは、SSIを処理するために余分な仕事をたくさんこなさなくてはなりません。

サーバの作業は、もし要求があれば追加の HTTP応答ヘッダを生成し、CGIで生成された HTMLファイルをユーザエージェント (Webブラウザ) に渡すことだけです。しかし、サーバが SSIコマンドを含むファイルを返す場合には、サーバはそのファイルの各行を読んで SSIコマンドの文法に従う個所を見つけなければなりません。この作業を「ファイル解析」と呼びます。ファイル解析はサーバに余計な負担をかけます。同時に、SSIコマンドを含んだファイルは、通常の HTMLファイルに比べ処理時間がかかるため、ユーザエージェントに返されるのが遅いという欠点もあります。

より多くの SSIコマンドを処理しなければならない場合、サーバはさらに多くの負担がかかり、結果としてサーバの動作は遅くなります。

.htmlでSSIを使用する場合

AddHandler server-parsed .html
AddType text/html .html

一覧へ戻る


専用サーバー

サーバー納品48時間、使って納得してからのお支払い

メディア掲載情報

メディア掲載情報

その他サービスのご案内

Joe's バーチャルオフィス  SSL市場

Joe'sクラウドコンピューティングでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、ベリサイン株式会社のSSL証明書を使用し、SSL暗号化通信を行っています。





レンタルサーバー21,000社以上、SSL証明書9,000件以上の豊富な実績。共用サーバー、専用サーバー、SSL証明書の事ならJoe'sクラウドコンピューティングへ

copyright© 2002-2012 Joe's Cloud Computing, Inc. All rights reserved.