レンタルサーバー|Joe'sウェブホス>ティング

レンタルサーバー|Joe'sウェブホスティング

ファイルのアップロードについてご説明します。

  • 会社情報
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

導入マニュアル

レンタルサーバーのJoe'sトップサポート導入マニュアルファイルのアップロード

ファイルのアップロード

FFFTPやホームページビルダーのファイル転送機能を持つプログラム等のFTPクライアントソフトウェアがインストールしてある事が前提です。

HPからもダウンロードできますし、使い方も多くのサイトで説明されています。ホスト名はhttp://サーバーのホスト名/(国内DNSが解決すれば、http://www.ドメイン名/でも可)としてください。

サーバーホスト名、ユーザ名、パスワードは、「アカウント設定完了のお知らせ」メールに記載してあります。ファイルは、public_htmlディレクトリ(wwwディレクトリとしても同じ)の下にアップロードします。

cPanel®のFTPマネジャー>FTPアカウントの管理>FTPアカウントの追加で、通常のFTPアカウント(cPanelのユーザ名とパスワードでアクセスできる)の他に、フォルダごとにFTPのアカウントを発行できます。cPanelで新規FTPアカウントとして、ユーザ名(=フォルダ名となる)とそのパスワード(新たに設定)を設定します。

そして、ローカル側(PC側など)では、FFFTPなどのFTPクライアントソフトウェアの設定で、ユーザ名をフォルダ名@ドメイン名、そのFTPアカウントのパスワードをおいて、そのフォルダ(を含めて)から下の位置にだけ、ファイルをアップロードできます。

cPanel®アカウントを保持者(契約者など)は、フォルダごとのFTPアカウントがなくとも、通常のFTPアカウントを用いて、各フォルダにもファイルをアップロードしたり、そのフォルダにあるファイルの内容を見ることができます。

将来CGIを使うのであれば、cgi-binディレクトリおよびimageディレクトリは、消さないで下さい。画像ファイル(jpg, gif, bmp)およびHTMLファイル等の非実行ファイルを、cgi-binの下においてURLから参照するとエラーになります。

また、"_"で始まるディレクトリは、Microsoft FrontPageに関するものです。 将来FrontPageを使う予定があれば、"_"で始まるディレクトリを削除しないでください。

アップロードした内容は、http://サーバーホスト名/~ユーザ名/ (DNSが解決すれば、http://ドメイン名/ でも可)で閲覧可能です。

ホームページビルダーの場合の設定例

  • FTPプロファイル名 = (何でも可)
  • プロバイダの選択 = "その他"
  • FTPサーバ名 = (サーバーホスト名)
  • FTPアカウント名 = (ユーザ名)
  • FTPパスワード名 = (パスワード)
  • 転送先ディレクトリ = "/public_html"

FFFTPの設定例

  • ホストの設定名 = (何でも可)
  • ホスト名 = (サーバーIP)
  • ユーザ名 = (ユーザ名)
  • パスワード/パスフレーズ = (パスワード)
  • ローカルの初期フォルダ = (アップロードしたいファイルがおいてあるPCのフォルダ)
  • ホストの初期フォルダ = "/public_html"

一覧へ戻る


専用サーバー

サーバー納品48時間、使って納得してからのお支払い

メディア掲載情報

メディア掲載情報

その他サービスのご案内

Joe's バーチャルオフィス  SSL市場

Joe'sクラウドコンピューティングでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、ベリサイン株式会社のSSL証明書を使用し、SSL暗号化通信を行っています。





レンタルサーバー21,000社以上、SSL証明書9,000件以上の豊富な実績。共用サーバー、専用サーバー、SSL証明書の事ならJoe'sクラウドコンピューティングへ

copyright© 2002-2012 Joe's Cloud Computing, Inc. All rights reserved.